注目の投稿

厘てく『君へおとどけ』:BL漫画レビュー

「朴槿恵罷免は民主主義の勝利」というのは大間違いだよ

サウスコリアの大統領 朴槿恵が罷免されたニュースを出張先で知った。

サウスコリア……たぶん、そう遠くないうちに自壊するだろう。
少し前まではサウスコリア主導での半島統一もありうるかと思っていたが、パトロンの日本・アメリカに楯突いた手前、もはや南主導での統一は無くなった。文在寅が大統領になった暁には、半島は支那勢力圏に入ることになる。そのとき、サウスコリア国民は、日・米がいかに甘ちゃんで優しかったのか思い知ることになるだろう。

==========
パク・クネ弾劾海外の反応、「日本は弾劾の対象ではないと言っていた」...「はずかしい」?

パク・クネ大統領の弾劾が決定され、海外の反応に関心が集まっている。

日本のある番組は10日、憲法裁判所の弾劾訴追案宣告直前の状況を報道した。記者が直接憲法裁判所の前に出て、二元中継で状況を伝えるなど、韓国の状況を主に扱った。

記者の生中継をスタジオで見ていた出演者は、「真の先進国になることができないようです」と述べて韓国ネチズンの怒りを引き起こした。

また、他の日本の番組では、憲法裁判所の弾劾決定が宣告されると、スタジオにいた専門家が慌てたようにしばらく話をつなぐことができない姿を見せたりした。

これに接した韓国のネットユーザーたちは、「先進国じゃないだと」「逆に考えてみろ」「弾劾の対象でないとは」「国民が公務員に直接付与された権限を回収する民主主義のシステムが動作している様子がどれほど誇らしく美しいことか...真の民主主義が実現されている姿を見て驚いたようだ」「日本の民主主義のレベルはどうか」などの反応を見せた。

ソース:韓国スポーツ経済 2017.03.11(機械翻訳ぅ)
==========

僕は韓国は先進国ではないと思う。
先進国は社会が安定していることがまず求められるもの。
経済がでかいだの、技術が進んでいるだのが先進国の必要条件とは限らない。

正直なところ、社会が安寧であり、民心が落ち着いているならば、別に君主制でも、独裁制でも、民主主義でもなんでも構わない。君主制・独裁制の場合、トップが狂った場合置き換えが効かないから、まだ民主主義がマシというレベルだ。

朴槿恵の失政は、隣国から眺めていても明らかだった。
日本に喧嘩を売り、世界で一番お人好し(しかも隣国)の日本人を激怒させた。
セウォル号事件の時、適切な対応ができなかった……この事件は韓国という国全体が適切な対応をしていたとは思えなかった。責任は朴槿恵だけじゃない。法令無視のフェリー運航から、勝手にテントを張って居座るデモ隊まで、全ての人間たちが法令無視、ルール無視の醜態を晒していて唖然とした。「救助活動が進めばいいと思った」という偽生存メールを送る子供から、テレビカメラの前に立つ偽物ダイバーまで、サウスコリアはめちゃくちゃな社会だとしか僕には見えなかった。

そして習近平とならんで天安門に収まった朴槿恵。
「我々は中華序列第二位だ!」などと韓国人は歓喜の声を上げていたが、この裏切りを海洋国家群がどう考えるかには思いは至らなかったのだろう。安全保障についても「正解はTHAAD配備の放棄だ。韓米関係は若干の後退を容認するだけの余地がある。韓中関係にはそのようなマージンがない」などと韓国メディアは嘯くが、海洋国家側とのマージンもとっくになくなっている。

天安門に行くなんて朴槿恵はアホの極みだと思っていたが、韓国民こぞって歓喜の声を上げたのだから、韓国民は朴槿恵と共犯者であり、朴槿恵を吊るし上げる前に、自分たちの愚かさを心底反省しない限り救われない。朴槿恵の政敵 文在寅をトップにしたら問題は解決すると考えているならば甘すぎる。愚者の次は甘言で民心を騙す破滅主義者の可能性が高い。

朴槿恵は無能だったと思う。
だが、国民がろうそくデモとやらをやらなければならない時点で、政治は失敗している。
日本人はもともとデモをやらない。
まっとうな社会人は社会で果たさねばならない仕事と責務があるからデモなんてやっている暇はない。
真っ当な学生はサヨクの扇動を見抜いているからデモなんかに参加しない。
というか、何万人ものデモをやらねばならないのほどの政治的失敗がない、とも言える。
「リベラル」の仮面を被った共産主義勢力の若者と、それを無理矢理「反アベ」に繋げたいメディア扇動だけが国民世論から浮き上がっている。まっとうな知恵があれば、扇動がインチキでメチャクチャか見抜いてしまう。

サヨクとメディアは街頭デモを至高の存在とでも思っているようだが、間違いだ。
デモ隊に(胡散臭い「市民」ではなくて)「国民」が参加せざるを得ない状況は、すでに政治・行政の失敗。
政治・行政の失敗は、選挙で適切に正されてゆけばいい。
「平和と人権」をお題目に街頭で若者を暴れさせ、暴力によって社会を変える「革命」を夢見続けるサヨクとメディアがどれだけ暴力的で、民主主義とはかけ離れているか、まっとうな知恵を持ってる人ならばわかる。

安定している社会……構成員が責任感を持って社会を運営し、統治側は国民生活の安寧を保証し、統治側の活動を国民がちゃんと評価でき、反社会活動家を忌避する知恵を持っていること……先進国の必要条件はこんなものではないだろうか。

夏頃に韓国政府は慰安婦合意を破棄するだろう。
隣国から見ていれば究極のポピュリズムだが、以降、どこの国も条約・契約を結んでくれなくなるだろう。
下手すれば貿易すらできなくなる、全額前金払いでしか仕入れができなくなる。
そんな地獄への一本道を疾走してゆく韓国人という不思議な人たちを、僕たちはウォッチしている。過去、様々な国家の興亡があったなかで、こんな顛末で国が滅ぶことを目撃することは滅多にないことに違いない。

コメント